カテゴリ:*着付け講座*( 10 )

半巾帯の結び方【ミニふくら雀】

 
Tokyo135°原宿本店
帯結び講座

 

本日は半巾帯で結ぶ『ミニふくら雀』の結び方をご紹介いたします!
『ふくら雀』と言えば振袖用の帯結びとして一般的ですが、
カジュアル用の半巾帯でも『ふくら雀』が楽しめちゃいます♪

クリスマスや初詣などちょっぴりお洒落したい時には
華やかで可愛い『ミニふくら雀』でお出掛けしましょう◎
e0082789_15543435.jpg
途中までは以前ブログで紹介した『リボン返し』と同じ結び方です!
応用編だと思って気軽にチャレンジしてください*


①最初に半巾帯を半分に折って
真ん中をクリップなどで印をつけておきます。
e0082789_15545164.jpg
印をつけておいた真ん中を
体の前中心から5~8センチほど左で
帯板と一緒にクリップで留めます。
e0082789_15550479.jpg
そのまま帯を一巻きしたら
巻いてきた帯の前中心をクリップで留めなおします。
e0082789_15554807.jpg
クリップより左の帯を半分の幅にして左肩にあずけ、
クリップより右の帯を巻き始めます。
このとき
胴回りで三角になるように折ってから巻き始めると
綺麗に巻けます。
e0082789_15562237.jpg

二巻きして苦しくない程度にグッと帯を引っ張り、
しっかりと締めます。
巻いたら脇をクリップで留めておくと緩みませんよ!
e0082789_15572059.jpg
巻いた帯(ここを“たれ”と言います)を
前帯のところで三角に折り上げます。
e0082789_15581495.jpg
さらに、今折り上げたたれ
胴帯よりも上の部分を三角に折り返します。
(こうしてたれを細くしておくことで結びやすくなります。)
e0082789_15583863.jpg
たれを左側に降ろし、
左肩に預けていたを右側に降ろして持ちます。
e0082789_15590803.jpg
たれの上にを乗せ、交差させます。
そのままたれを包むようにして一結びします。
e0082789_16305677.jpg
高い位置でグッと結んだら、を右肩に持ってきます。
たれを広げて途中で折り返し、リボンの形になるようにヒダを作ります。
e0082789_16310575.jpg
を上からかぶせて蝶々結びをします。
ここでも緩まないようにしっかりと締めましょう。
結んだらヒダを綺麗に整えます。
e0082789_16035721.jpg
羽根の下に垂れている2枚の帯を綺麗に広げ、整えます。
e0082789_16042697.jpg
たれている2枚の帯を少し重ねたまま、
結び目から10㎝程下でヒダをつくります。
e0082789_16055636.jpg
ヒダをつくった部分の下(内側)に仮紐を通します。
そのまま結び目の上に乗せて、仮紐は背中で仮結びをしておきます。
(この時仮紐の結びが緩いと形が崩れやすいので気を付けましょう!!)
e0082789_16083574.jpg
帯揚げを仮紐と同じ位置に通し、後ろで仮結びします。
e0082789_16085063.jpg
帯締めを用意します。
帯締めをたれている帯の内側に渡します。
帯締めより下の帯を内側に折り上げて、
真ん中を帯締めごとクリップで留めます。
e0082789_16100765.jpg
そのまま帯締めを背中で仮結びします。
クリップを外して、帯を時計回りに回し、
帯結びを背中に回します。
e0082789_16193031.jpg
仮紐は結び直して前帯の中にしまい、
帯揚げ・帯締めを綺麗に結び直して完成です!!
e0082789_16194092.jpg
いかがでしたか?
最初は「難しい!」と感じるかもしれませんが、
実は結び方は単純です♪
アンティーク着物にもよく合う素敵な帯結びです◎
是非練習してみてくださいね+*


-----------------------------
~簡単!半巾帯の結び方~
【二筋太鼓】
【カルタ結び】
【リボン返し】
【矢の字結び】
【レイヤー結び】
【文庫結びアレンジ】
【貝の口(メンズ)】

~簡単!袴の着方~
【袴の着付け方法】


-----------------------------



Tokyo135°原宿本店のHPがリニューアルいたしました!!
是非ご覧くださいませ*+
Tokyo135°原宿店HP



ランキングに参加中です☆クリックお願い致します♪↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 振袖へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
e0082789_13593296.jpg

住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル1F Tokyo135°
TEL:03-3479-2767
営業時間:12:00~20:00
+++++++++++
Tokyo135°店舗ブログ
新宿アルタ店
池袋アルタ店

横浜ビブレ店

町田マルイ店
天王寺ミオ店
梅田EST店
三宮ビブレ店

天神ビブレ店

+++++++++++

[PR]
by tokyo_135 | 2017-12-11 17:50 | *着付け講座*

簡単!袴着付け+*

 
Tokyo135°原宿本店
袴着付け講座



最近ではカジュアルに合わせて履く方も増えているようです♪
そこで!
本日は、大人気の袴の着付け講座をご紹介します!!
ーーーーーーーーーーーーーー

重ね衿を付ける場合は予め着物にクリップで留めておきます。
e0082789_17174090.jpg
まず、着物を肩にかけます。
e0082789_17175063.jpg
着物の表側が内側にくるように裾を持ち上げます。
左上前見頃を体に巻きつけます。
その次に右下前見頃を体に巻きつけます。
二枚が合わさっている所を確認して腰紐を締めます。
※片方が腰紐に噛んでいないと裾が落ちてきてしまうので注意!!
e0082789_17535157.jpg
①左右の衿幅が同じになるように衿を合わせる。
②胸下位置で腰紐をする。
③背中のシワもしっかり取りましょう!
④衿がずれないよう更に伊達締めを締めます。
e0082789_17180121.jpg
帯板を付ければ着物の着付けは完成です♪♪
e0082789_17181322.jpg
\\ 次は帯に入ります! //

袴では浴衣でお馴染みの半巾帯を使います。
①まず、端から約60㎝のところにクリップで印をつけます。
e0082789_17182884.jpg
①印をつけておいた真ん中を
体の前中心か、中心よりやや左側に持ってきます。
初めにとった60㎝の部分はといいます
②胴に2回巻きつけます。
③帯をしっかり持って、グッと引っ張ります。
緩すぎず、きつすぎず自分で調節して締めましょう。
④巻いた帯(垂れ)を三角に折り上げます。
e0082789_17373613.jpg
①””を下に降ろします。
②そのまま”垂れ”と””を結びます。
③緩まないようしっかりと結びます。
④”垂れ”と””の位置を逆側にひねる事で帯が緩まなくなります。
”は左肩に預けておきましょう。
e0082789_17512919.jpg
①”垂れ”の端から約20㎝とります。
②約20㎝とった端を内側に入れ込むようにぐるぐると巻いていきます。
これが帯の羽になります。
※ここまでは文庫結びとやり方は同じです!
③ぐるぐると巻きとった”垂れ”を半分の幅に折ります。
④左肩に預けておいた””を下に降ろします。
e0082789_17513994.jpg
①②””を”垂れ”に巻きつけます。この作業を2回行います。
③残った””を帯板と帯の間に挿しこみます。
④グッと下まで入れ込むことで帯がずれなくなります。
e0082789_17515241.jpg
帯をぐるりと後ろに回して、帯結び完成です♪♪
e0082789_17520273.jpg
最後は本日の主役!
\\ 袴の着付けです!! //

①まず、袴のヒダの中心と衿合わせの中心がしっかり合うように合わせます。
②袴紐を前から後ろに持っていき、先ほど結んだ帯に
交差させながら絡げて再度、紐を前に持ってきます。
③前側でも交差させます。
④片側の紐を折り上げて紐が全て重るよう再度
紐を後ろへ持っていきます。
e0082789_18204505.jpg
帯の下の部分で蝶々結びなど、解けないよう結ぶ。
これで袴の前紐の処理は完了です!
e0082789_18205835.jpg
次は後ろです!
①袴の後ろ側に付いているヘラを背中と帯の間に挿しこみます。
②袴の後ろ紐を前に持ってきて左右どららかでリボンを作ります。
③リボンの下に垂れ下がっているうちの、長い方をリボンを結んだ根元に通します。
④これでシワの寄った結び目を隠してリボンを綺麗に見せてくれます。
e0082789_19410249.jpg
これで着物・帯・袴着付けの完成です!!
歩きやすさはお洋服の時と同じくらいですよ♪*
袴姿で紅葉狩りに行ってみるのもオススメです☆★
e0082789_18213348.jpg
いかがでしたでしょう?+*

実際にやってみるととっても簡単なので
是非皆さまも挑戦してみてくださいませ~☆彡

只今、原宿本店では袴を豊富にご用意しております*
是非店頭でご試着ください♪♪

皆様のご来店を心よりお待ちしております!
-----------------------------
~簡単!半巾帯の結び方~
【二筋太鼓】
【カルタ結び】
【リボン返し】
【矢の字結び】
【レイヤー結び】
【文庫結びアレンジ】
【貝の口(メンズ)】
-----------------------------


Tokyo135°原宿本店のHPがリニューアルいたしました!!
是非ご覧くださいませ*+
Tokyo135°原宿店HP



ランキングに参加中です☆クリックお願い致します♪↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 振袖へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
e0082789_13593296.jpg

住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル1F Tokyo135°
TEL:03-3479-2767
営業時間:12:00~20:00
+++++++++++
Tokyo135°店舗ブログ
新宿アルタ店
池袋アルタ店

横浜ビブレ店

町田マルイ店
天王寺ミオ店
梅田EST店
三宮ビブレ店

天神ビブレ店

+++++++++++

[PR]
by tokyo_135 | 2017-11-20 19:45 | *着付け講座*

角帯の結び方【貝の口】女性にも!

 
Tokyo135°原宿本店
帯結び講座

 

大好評の帯結び講座☆
今回はメンズの角帯の結び方です!

最もスタンダードな『貝の口』という結び方をご紹介します◎
これで浴衣も着物もバッチリ着れるようになっちゃいますよ♪

e0082789_16035604.jpg
帯を結ぶ前に、腰紐をしっかり結びましょう。
腰紐をしないと着くずれてしまうので忘れずに!
e0082789_16040907.jpg
角帯の端から肩幅くらいの長さをとります。
これを“て”といいます。
e0082789_16042137.jpg
とった“て”の幅を半分に折ります。
e0082789_16044199.jpg
“て”を残して、ぐるっと胴に巻いていきます。
e0082789_16054776.jpg
胴に2周巻いたら、グッと帯を引っ張りしっかりと締めます。
※このとき帯が長く余りすぎている場合は、もう1周胴に巻いて下さい。
e0082789_16060271.jpg
余った部分を適当な長さで内側に折り返し、
巻いてきた帯に重ねて巻き込みます。
e0082789_16061474.jpg
“て”を降ろし、
胴に巻いてきた帯(これを“たれ”といいます)を上からかぶせます。
e0082789_16063101.jpg
“たれ”で“て”を包むように結びます。
e0082789_16065471.jpg
“て”を上に折り返します。
e0082789_16071082.jpg
“たれ”を降ろし、“て”を包むように結びます。
グッと軽く力を入れて、
形が崩れない程度に緩まないように結びましょう!
e0082789_16072631.jpg
結んだら形を整えて、
時計回りに帯を回して、結び目を後ろに回します。
e0082789_16073967.jpg
結び目は背中の真ん中ではなく、左右どちらかに寄せます。
これで『貝の口』の完成です☆彡
e0082789_16035604.jpg
手順を覚えてしまえばとっても簡単ですよ◇
女性でも半巾帯でこの『貝の口』結びをしてもOKです!!
粋な雰囲気になりますよ+*
是非挑戦してみてください!!


★☆原宿本店新作浴衣続々入荷中☆★
他の人とは違った浴衣が欲しい!…
今年の人気柄浴衣が着たい!…などなど
買うなら今の時期がオススメです!!

ご試着も簡単にできますのでお気軽に
店頭内スタッフへお声掛けくださいませ♪

皆様のご来店を心よりお待ちしております!

-----------------------------
~簡単!半巾帯の結び方~
【二筋太鼓】
【カルタ結び】
【リボン返し】
【矢の字結び】
【レイヤー結び】
【文庫結びアレンジ】
-----------------------------


Tokyo135°原宿本店のHPがリニューアルいたしました!!
是非ご覧くださいませ*+
Tokyo135°原宿店HP



ランキングに参加中です☆クリックお願い致します♪↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 振袖へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
e0082789_13593296.jpg

住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル1F Tokyo135°
TEL:03-3479-2767
営業時間:12:00~20:00
+++++++++++

Tokyo135°店舗ブログ
新宿アルタ店
池袋アルタ店

横浜ビブレ店

天王寺ミオ店

三宮ビブレ店

天神ビブレ店

+++++++++++

[PR]
by tokyo_135 | 2017-07-04 19:01 | *着付け講座*

文庫結びアレンジ&緩まない帯結び

 
Tokyo135°原宿本店
帯結び講座

 

本日は浴衣を着るときに役に立つ
定番の文庫結びのアレンジと
帯結びが緩みにくくなる裏ワザをご紹介いたします!

まず”て先”を短めの約50㎝とります。
e0082789_17551528.jpg

印をつけておいた真ん中を
体の前中心か、中心よりやや左側に持ってきます。
e0082789_17554401.jpg
”て”を左肩にあずけて巻き始めます。
このとき
胴回りで三角になるように折ってから巻き始めると
綺麗に巻けます。
e0082789_17555860.jpg
二回胴に巻きつけます。
e0082789_17562661.jpg

帯をしっかり持って、グッと引っ張ります。
緩すぎず、きつすぎず自分で調節して締めましょう。
e0082789_17563507.jpg
巻いた帯(垂れ)を三角に折り上げます。
e0082789_17564820.jpg
”垂れ”に”て”をおろします。
e0082789_17565786.jpg
”て”を上にして一結びします。
ねじりながら一結びする事でより緩みにくくなります!
e0082789_17571657.jpg
グッと結んだら、結び目を立てるように
”たれ”を下、”て”を上にねじります。
e0082789_17572649.jpg
”垂れ”をびょうぶだたみにパタパタと折っていき、羽を作ります。
この時にリボンの大きさをお好みに調節して下さい。
びょうぶだたみはきっちり折るのではなく
少し幅をずらして折るとリボンにボリュームがでます。
e0082789_17574533.jpg
羽をしっかりと持ち、中央をつまみます。
e0082789_17580138.jpg
中央をつまんだら”て”をおろし
”垂れ”で作った羽を巻いていきます。
e0082789_17582045.jpg
羽を包むようにまいて、できた輪の中に”て”を通し
e0082789_17583274.jpg
”て”を矢印の方向にグッと強く引きます。
e0082789_17584483.jpg
”て”と反対側の羽をしっかりと握り
矢印の方向に引き締めます。
e0082789_17585536.jpg
羽をしっかりと掴んだまま”て”を垂直におろします。
e0082789_17591876.jpg
羽を一結びした根元を片手で握りながらおさえ
さらに強く”て”を引きます。
e0082789_17592924.jpg
”て”を帯の中に入れ込みます。
e0082789_17594362.jpg
羽を綺麗にバランスよく広げていきます。
e0082789_17595725.jpg
羽を広げたら、片方の羽をリボンの中央に返します。
e0082789_18000891.jpg
これで、変わり文庫結びの出来上がりです!
裏表違う帯で結ぶと両方の色柄が出て
とっても華やかですよ*+
e0082789_18002452.jpg
是非、浴衣を着るときの参考にして見て下さい☆
文庫結びなら出来る!という方も
これなら簡単に結べちゃいますよ♪

浴衣も沢山入荷しております!
是非、原宿店に遊びにいらしてくださいませ*+
皆様のご来店お待ちしております!

★☆★☆★☆★☆★☆★
\ 原宿店限定!! /
浴衣・夏着物・単衣着物に
帯をセットでご購入の全ての方対象で
着付け無料サービス券をプレゼントいたします☆彡
★期間:5/23(火)~6/23(金)★


※着付けサービスは完全予約制です。
事前にお電話か店頭でご予約下さいますようお願い致します。

★☆★☆★☆★☆★☆★

-----------------------------
~簡単!半巾帯の結び方~
【二筋太鼓】
【カルタ結び】
【リボン返し】
【矢の字結び】
【レイヤー結び】
-----------------------------


Tokyo135°原宿本店のHPがリニューアルいたしました!!
是非ご覧くださいませ*+
Tokyo135°原宿店HP



ランキングに参加中です☆クリックお願い致します♪↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 振袖へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
e0082789_13593296.jpg

住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル1F Tokyo135°
TEL:03-3479-2767
営業時間:12:00~20:00
+++++++++++

Tokyo135°店舗ブログ
新宿アルタ店
池袋アルタ店

横浜ビブレ店

天王寺ミオ店

三宮ビブレ店

天神ビブレ店

+++++++++++

[PR]
by tokyo_135 | 2017-06-04 19:36 | *着付け講座*

半幅帯の結び方【二筋太鼓】


 
Tokyo135°原宿本店
帯結び講座

 

ご好評いただいております半巾帯の結び方講座☆
今回は二筋太鼓の結び方をご紹介いたします!!
途中までは以前紹介したリボン返しと同じです◎

名古屋帯のお太鼓のような結び方なので
観劇やレストランでのお食事にもオススメですよ♪



最初に半巾帯を半分に折って
真ん中をクリップなどで印をつけておきます。
e0082789_19013089.jpg
印をつけておいた真ん中を
体の前中心よりやや左側(5~8㎝程)に持ってきます。
e0082789_19014783.jpg
右手の帯を半分の幅に折り(これを“て”と言います)
左肩にあずけて巻き始めます。
このとき
胴回りで三角になるように折ってから巻き始めると
綺麗に巻けます。
e0082789_19022041.jpg
二巻きして苦しくない程度にグッと帯を引っ張り、
しっかりと締めます。
e0082789_19023573.jpg
巻いた帯を前帯のところで三角に折り上げます。
e0082789_19024969.jpg
さらに、今折り上げた帯の
胴帯よりも上の部分を三角に折り返します。
(こうして細くしておくことで結びやすくなります。)
e0082789_19025976.jpg
“たれ”を左側に降ろし、
左肩に預けていた“て”を右側に降ろして持ちます。
e0082789_19032438.jpg
“たれ”の上に“て”を乗せ、交差させます。
e0082789_19035173.jpg
“て”で“たれ”を包むようにして一結びします。
高い位置でグッと結んでください*
e0082789_19040946.jpg
ここで崩れないように
2枚のたれの先を重ねてクリップでとめておきましょう!
(リバーシブル帯の場合は垂れている2枚の帯の
どちらかを裏側にすると可愛いのでおすすめです♪)
e0082789_19061683.jpg
結び目が崩れないように帯を後ろに回します。
背中で形を作るのが苦手な方はここで帯を後ろに回さずに、
前で形をつくって最後に回すと良いですよ◎
e0082789_19063144.jpg
帯揚げを帯の内側に当ててお太鼓の山を決めます。
※帯が長く余っている場合は…
ここで結び目から帯揚げの距離を長くするか、
たれている2枚の帯を結び目の下からくぐらせて
好きな長さ分引き出すなど、いろいろ工夫してみてください!
e0082789_19064578.jpg
帯揚げと一緒に帯を持ち上げて結び目の上に持っていきます。
e0082789_19065475.jpg
背中に当てたら帯揚げを前で仮結びします。
e0082789_19071235.jpg
たれ先25㎝くらいの位置に仮紐を当てます。
e0082789_19072426.jpg
そのままお太鼓の山の位置まで持ち上げ、仮紐を前で結びます。
e0082789_19073936.jpg
お太鼓の輪の中に帯締めを通します。
e0082789_19075451.jpg
e0082789_19081412.jpg
帯締めを前で結びます。
帯締めはお太鼓の下部分に通すと綺麗に形が決まります☆
e0082789_19082545.jpg
横からみるとこんな感じです!
前で形を作った場合は、
ここで帯を時計回りに回してお太鼓を後ろに持っていきましょう。
e0082789_19083658.jpg
仮紐をとり、帯揚げを結び直します。
最後にたれ先のクリップを取ったら完成です!!

≪前≫
e0082789_19084758.jpg
≪後ろ≫
e0082789_19090046.jpg
≪横≫
e0082789_19090979.jpg

半巾帯でも名古屋帯のようにお太鼓が作れちゃいますよ◎
お持ちの半巾帯の長さによって
調節が必要な部分もありますが、
是非練習してみて下さい♪+

-----------------------------
~簡単!半巾帯の結び方~
【カルタ結び】
【リボン返し】
【矢の字結び】
【レイヤー結び】
-----------------------------


Tokyo135°原宿本店のHPがリニューアルいたしました!!
是非ご覧くださいませ*+
Tokyo135°原宿店HP



ランキングに参加中です☆クリックお願い致します♪↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 振袖へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
e0082789_13593296.jpg

住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル1F Tokyo135°
TEL:03-3479-2767
営業時間:12:00~20:00
+++++++++++

Tokyo135°店舗ブログ
新宿アルタ店
池袋アルタ店

横浜ビブレ店

天王寺ミオ店

三宮ビブレ店

天神ビブレ店

+++++++++++

[PR]
by tokyo_135 | 2017-02-06 18:27 | *着付け講座*

半巾帯の結び方【カルタ結び】

 
Tokyo135°原宿本店
帯結び講座

 

今回は半巾帯での
「カルタ結び」の結び方をご紹介いたします!
パタパタとたたむ畳むように結んでいくので
初心者さんでも簡単に出来ちゃいますよ◎


最初に、約肩から手までの長さ分の“て”をとります。
e0082789_18325152.jpg
肩~手の長さ分とった“て”を残し、
帯を帯板の下線で三角形に折り、胴に巻き始めます。
e0082789_18330923.jpg
2周巻きます。
巻き終わったら帯の下の方をグッと引っ張って
しっかりと締めてください!
e0082789_18332284.jpg
巻き終わったら緩まないように
帯をクリップでとめておくのがオススメです☆
“て”を上から巻いた帯の下に入れます。
e0082789_18333471.jpg
巻いた帯に入れた“て”を下から引き抜きます。
e0082789_18334961.jpg
今度は“たれ”の先を持ち、肩幅分くらいの長さを取ります。
お好みでここの長さは変えて下さい♪
完成時の羽部分が小さ目が好きな方は
ウエスト分くらいの長さがオススメです!
e0082789_18340281.jpg
約肩幅分とった“たれ”をパタパタと巻くように畳んでいきます*
e0082789_18341202.jpg
畳んだ“たれ”を包むように
“て”を上から帯の下に入れて、下から引き出します。
帯が緩みやすい時は
一番最初にとる“て”の長さを、肩~手よりもっと長くして、
ここで2回“て”をくぐらせるとよりしっかり締まりますよ!
e0082789_18342781.jpg
これでカルタ結びの形の完成です!
e0082789_18344069.jpg
帯締めや帯揚げを付けたい場合は
“て”“たれ”の間に通しましょう+*
e0082789_18345163.jpg
最後に帯を時計回りに回して、
帯結びを後ろに持っていけば完成です!!

≪前≫
e0082789_18350845.jpg
≪後ろ≫
e0082789_18351971.jpg
≪横≫
e0082789_18352855.jpg
背中がぺったんこになる帯結びなので、
電車などの乗り物に乗るときや
背もたれのある椅子に座るお食事のときなどにも
とってもラクチンですよ♪+


是非チャレンジしてみてください!


-----------------------------
~簡単!半巾帯の結び方~
【リボン返し】
【矢の字結び】
【レイヤー結び】
-----------------------------


Tokyo135°原宿本店のHPがリニューアルいたしました!!
是非ご覧くださいませ*+
Tokyo135°原宿店HP



ランキングに参加中です☆クリックお願い致します♪↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 振袖へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村
e0082789_13593296.jpg

住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル1F Tokyo135°
TEL:03-3479-2767
営業時間:12:00~20:00
+++++++++++

Tokyo135°店舗ブログ
新宿アルタ店
池袋アルタ店

横浜ビブレ店

天王寺ミオ店

三宮ビブレ店

天神ビブレ店

+++++++++++

[PR]
by tokyo_135 | 2016-11-28 19:25 | *着付け講座*

半幅帯の結び方【レイヤー結び】

 
Tokyo135°原宿本店
帯結び講座

 

今回はふんわりボリュームのある帯結び
「レイヤー結び」をご紹介致します★彡
とっても簡単でグッと締まってくれるので
初心者さんにもオススメですよ◎

帯の端から約30㎝とり、半分に折って左肩にかけます。
胴回りで三角になるように折ってから巻き始めると綺麗に巻けます。
e0082789_14540840.jpeg

胴に巻き始めます。
二巻きしたら”たれ”を軽くひっぱり、グッと帯を締めます。

e0082789_14544296.jpeg

巻いた帯(ここを“たれ”と言います)を
前帯のところで三角に折り上げます。

e0082789_15124936.jpeg
さらに、今折り上げた“たれ”の
胴帯よりも上の部分を三角に折り返します。
(こうして“たれ”を細くしておくことで結びやすくなります。)
e0082789_15130557.jpeg
“たれ”の上に“て”を乗せ、交差させます。
e0082789_16203744.jpeg
“て”で“たれ”を包むようにして一結びします。
できるだけ高い位置で結ぶようにしましょう。
e0082789_16205278.jpeg
さらにもう一度“て”で“たれ”を結びます。
e0082789_15132420.jpeg

e0082789_16234331.jpeg
半分に折ってあった“て”を広げます。
e0082789_16240164.jpeg
“たれ”を端から肩幅よりも少し長くとります。
e0082789_16243017.jpeg
とった長さで、残りの“たれ”を屏風だたみします。
何層になってもOKです!
長さが中途半端に余ってしまう場合は
たたむ長さを調節して下さい。
e0082789_16244336.jpeg
たたんだ部分をまとめて結び目の下にくぐらせ、半分くらい出します。
e0082789_16245826.jpeg
くぐらせた部分をお好きなように広げてください。
たらす羽根の長さや重ね具合もここで調節できます。
e0082789_16251829.jpeg
羽根をくずさないように右回しで背中に結び目を回します。
お好みで帯締めや帯留めなどをつけたら完成です★

≪正面≫
e0082789_16253275.jpeg
≪後ろ≫
e0082789_16255300.jpeg
≪横≫
e0082789_16261067.jpeg
横から見てもボリュームがあって素敵ですよ**
羽根がたくさん作れるので長めの帯がオススメです♪+
帯の長さによって羽根の長さや数は調節してください◎

一見難しそうな帯結びも何度か練習していただけば
簡単に結べるようになりますよ!


これからも色々な帯結びをご紹介していきますので
是非チャレンジなさってください**

-----------------------------
~簡単!半巾帯の結び方~
【リボン返し】
【矢の字結び】
-----------------------------


Tokyo135°原宿本店のHPがリニューアルいたしました!!
是非ご覧くださいませ*+
Tokyo135°原宿店HP



ランキングに参加中です☆クリックお願い致します♪↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 振袖へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

e0082789_13593296.jpg


住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル1F Tokyo135°
TEL:03-3479-2767
営業時間:12:00~20:00
+++++++++++

Tokyo135°店舗ブログ
新宿アルタ店
池袋アルタ店

上野ABAB店

横浜ビブレ店

天王寺ミオ店

三宮ビブレ店

天神ビブレ店


+++++++++++


[PR]
by tokyo_135 | 2016-07-12 20:16 | *着付け講座*

半幅帯の結び方【矢の字結び】

 
Tokyo135°原宿本店
帯結び講座

 
今回は粋な帯結び「矢の字結び」をご紹介致します♪
浴衣や着物をカッコよく粋に着こなしたいときにおススメです◎


帯の端から約50㎝とり、半分に折って左肩にかけます。
(だいたい腕の長さが50㎝位なので片腕の長さ分帯をとりましょう)
e0082789_15234262.jpeg

そしたら胴に巻き始めます。
胴回りで三角になるように折ってから巻き始めると綺麗に巻けます。

e0082789_13122282.jpeg

二巻きしたら”たれ”を軽くひっぱり、グッと帯を締めます。
“て”を肩から右脇におろします。
e0082789_15242050.jpeg
“たれ”を広げたまま、“て”の上にかぶせて交差させます。
e0082789_13124666.jpeg
“て”を“たれ”でくるむようにして結びます。
“たれ”を下から上に引き出していきます。
e0082789_13130750.jpeg
全て引き抜かずに、胴帯の下線から10㎝ほど残します。
e0082789_13150013.jpeg
引き抜いた“たれ”を右肩にあずけて
“て”を斜めに折り上げます。
e0082789_13151404.jpeg
肩にあずけていた“たれ”をおろします。
e0082789_19093267.jpeg
おろした“たれ”で、“て”をくるむように結びます。
結んだ“たれ”が左上に引き出されます。
e0082789_13153282.jpeg
引き出した“たれ”の長い部分は
折りたたんで結び目の中に入れてください◎
e0082789_13155558.jpeg
形を整えたら結び目の間に帯締めを通して
背中で仮結びをしておきます。
e0082789_19102491.jpeg

e0082789_19104542.jpeg
帯を時計回りに回して、帯結びを後ろに持ってきます。
帯締めを結びなおしたら完成☆彡

≪前≫
e0082789_19330283.jpeg
≪後ろ≫
e0082789_19332455.jpeg
いかがでしたか?
一見難しく感じる帯結びも、
バリエーションが増えていくと
結ぶのがどんどん楽しくなっていきますよ◇+

浴衣や着物などせっかく可愛くコーディネートしたなら
帯結びにもこだわっていきましょう♪
これからも色々な帯結びをご紹介していきますので
是非チャレンジなさってください**



-----------------------------
~簡単!半巾帯の結び方~

【リボン返し】

-----------------------------


Tokyo135°原宿本店のHPがリニューアルいたしました!!
是非ご覧くださいませ*+
Tokyo135°原宿店HP



ランキングに参加中です☆クリックお願い致します♪↓↓↓

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログ 振袖へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

e0082789_13593423.jpg

住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル1F Tokyo135°
TEL:03-3479-2767
営業時間:12:00~20:00
+++++++++++

Tokyo135°店舗ブログ
新宿アルタ店
池袋アルタ店

上野ABAB店

横浜ビブレ店

天王寺ミオ店

三宮ビブレ店

天神ビブレ店

+++++++++++




[PR]
by tokyo_135 | 2016-06-08 19:56 | *着付け講座*

半幅帯の結び方【リボン返し】


 
Tokyo135°原宿本店
帯結び講座

 

今回は半巾帯での帯結び「リボン返し」の結び方です◎
初心者さんにも結びやすいとっても簡単な結び方ですよ*


最初に半巾帯を半分に折って
真ん中をクリップなどで印をつけておきます。
e0082789_16324833.jpg

印をつけておいた真ん中を
体の前中心か、中心よりやや左側に持ってきます。
e0082789_16323573.jpg

右手の帯を半分の幅に折り(これを“て”と言います)
左肩にあずけて巻き始めます。
このとき
胴回りで三角になるように折ってから巻き始めると
綺麗に巻けます。
e0082789_16322098.jpg

二巻きして苦しくない程度にグッと帯を引っ張り、
しっかりと締めます。
e0082789_16315325.jpg

巻いた帯(ここを“たれ”と言います)を
前帯のところで三角に折り上げます。
e0082789_16312916.jpg

さらに、今折り上げた“たれ”の
胴帯よりも上の部分を三角に折り返します。
(こうして“たれ”を細くしておくことで結びやすくなります。)
e0082789_1631185.jpg

“たれ”を左側に降ろし、
左肩に預けていた“て”を右側に降ろして持ちます。
e0082789_16261622.jpg

“たれ”の上に“て”を乗せ、交差させます。
e0082789_16255767.jpg

“て”で“たれ”を包むようにして一結びします。
e0082789_16254184.jpg

高い位置でグッと結んだら、“て”を右肩に持ってきます。
こうして結び目がねじれることで緩みにくくなります。
e0082789_16252273.jpg

“たれ”を結び目のきわから広げて途中で折り返し、
リボンの形になるようにヒダを作ります。
e0082789_16245395.jpg

“て”を上からかぶせて蝶々結びをします。
ここでも緩まないようにしっかりと締めましょう。
結んだらヒダを綺麗に整えます。
e0082789_16243178.jpg

リボンの余った2枚の帯を
結び目の下にくぐらせます。
e0082789_1624117.jpg

帯締めをつけるときは、
くぐらせた帯で出来た輪の部分に通しておきます。
e0082789_16233252.jpg

くぐらせた帯を降ろして綺麗に整えます。
e0082789_1623612.jpg

帯を回して結びを後ろに移動させ、
帯締めを締めたら完成です☆
≪前≫
e0082789_1732015.jpg

≪後ろ≫
e0082789_16215135.jpg

≪横≫
e0082789_16211641.jpg


蝶々結びを少しアレンジしただけなので、
どなたでも簡単に結ぶことが出来ますよ**

これからまた色々な半巾帯の結び方をご紹介していきますので
是非参考になさってください+◇
可愛い帯結びで着物ライフを楽しみましょう♪。*



Tokyo135°原宿本店のHPがリニューアルいたしました!!
是非ご覧くださいませ*+
Tokyo135°原宿店HP


ランキングに参加中です☆
クリックお願い致します♪
↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 振袖へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

e0082789_13593423.jpg

住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル1F Tokyo135°
TEL:03-3479-2767
営業時間:12:00~20:00

+++++++++++
Tokyo135°店舗ブログ
新宿アルタ店
池袋アルタ店
上野ABAB店
町田店
横浜ビブレ店
天王寺ミオ店
三宮ビブレ店
+++++++++++

[PR]
by tokyo_135 | 2016-04-03 14:51 | *着付け講座*

★短い名古屋帯の結び方★



ヴィンテージの名古屋帯で
とっても可愛くて気に入っているのに
長さが短くて上手くお太鼓が作れないことってありますよね!
そのせいでなかなか手を出せなかったり
買っても着られずにタンスに眠ってしまったり…
なんてことはありませんか?

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

今回は
短い名古屋帯でもキレイに着られる帯結び
をご紹介致します◎*

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

最初は半巾帯と同じように手先をとって胴に2周巻きます。
手先の長さはお持ちの名古屋帯の長さに合わせて変えてください♪
(写真は背中で巻いていますが、ご自分で巻くときは
半巾帯と同じで前で見えるように巻いてください。)
e0082789_16492442.jpg

手先を下ろして結びます。
e0082789_16491354.jpg

しっかりグッと結んでください!
e0082789_1649052.jpg

結ぶとこのような状態です。
しっかりと結んであれば
この状態で手を離しても緩むことはありません◇+
e0082789_16484966.jpg



タレを開いて細く畳んだ帯揚げを当てます。
お太鼓を作るときと同じ様にタレと帯揚げを一緒に持ちあげます△*
最初の結び目の上に背負うようにのせてください。
e0082789_16483634.jpg

帯揚げを後手で仮結びして止めます。
e0082789_16475675.jpg

横から見るとこんな感じです!
このときに手先の長さを調節して出せますので
ご自分の好きな長さで出してください◎
e0082789_16482320.jpg



タレの裏に帯締めを当てます。
(帯締めは大体ヒップのラインの位の位置がいいかと思いますが、
お持ちの帯のタレの長さに合わせて調節してください*)
タレを内側に折り上げて形を作ります△
帯締めは後ろで仮結びしておきます。
e0082789_1648793.jpg

お太鼓の形は小さめで横長、
横から見たときに三角形になっていると美しいです☆
e0082789_16474385.jpg

右回りに帯を回してお太鼓を後ろに持っていき、
帯揚げと帯締めを結びなおして整えれば…
\\ 完成です!//
e0082789_1647305.jpg

お太鼓の下は銀座結びのように
少し膨らんでいるように整えると良いですよ♪♪

いかがでしたでしょうか?◎*
この結び方で是非短い帯でも
可愛く結んでコーディネートしてみてください☆彡



ランキングに参加中です☆
クリックお願い致します♪
↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 振袖へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

e0082789_13593423.jpg

住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル1F Tokyo135°
TEL:03-3479-2767
営業時間:12:00~20:00

+++++++++++
Tokyo135°店舗ブログ
新宿アルタ店
池袋アルタ店
上野ABAB店
町田店
横浜ビブレ店
天王寺ミオ店
三宮ビブレ店
+++++++++++

[PR]
by tokyo_135 | 2015-12-09 17:41 | *着付け講座*