カテゴリ:*着付け講座* ( 2 )

半幅帯の結び方【リボン返し】


 
Tokyo135°原宿本店
帯結び講座

 

今回は半巾帯での帯結び「リボン返し」の結び方です◎
初心者さんにも結びやすいとっても簡単な結び方ですよ*


最初に半巾帯を半分に折って
真ん中をクリップなどで印をつけておきます。
e0082789_16324833.jpg

印をつけておいた真ん中を
体の前中心か、中心よりやや左側に持ってきます。
e0082789_16323573.jpg

右手の帯を半分の幅に折り(これを“て”と言います)
左肩にあずけて巻き始めます。
このとき
胴回りで三角になるように折ってから巻き始めると
綺麗に巻けます。
e0082789_16322098.jpg

二巻きして苦しくない程度にグッと帯を引っ張り、
しっかりと締めます。
e0082789_16315325.jpg

巻いた帯(ここを“たれ”と言います)を
前帯のところで三角に折り上げます。
e0082789_16312916.jpg

さらに、今折り上げた“たれ”の
胴帯よりも上の部分を三角に折り返します。
(こうして“たれ”を細くしておくことで結びやすくなります。)
e0082789_1631185.jpg

“たれ”を左側に降ろし、
左肩に預けていた“て”を右側に降ろして持ちます。
e0082789_16261622.jpg

“たれ”の上に“て”を乗せ、交差させます。
e0082789_16255767.jpg

“て”で“たれ”を包むようにして一結びします。
e0082789_16254184.jpg

高い位置でグッと結んだら、“て”を右肩に持ってきます。
こうして結び目がねじれることで緩みにくくなります。
e0082789_16252273.jpg

“たれ”を結び目のきわから広げて途中で折り返し、
リボンの形になるようにヒダを作ります。
e0082789_16245395.jpg

“て”を上からかぶせて蝶々結びをします。
ここでも緩まないようにしっかりと締めましょう。
結んだらヒダを綺麗に整えます。
e0082789_16243178.jpg

リボンの余った2枚の帯を
結び目の下にくぐらせます。
e0082789_1624117.jpg

帯締めをつけるときは、
くぐらせた帯で出来た輪の部分に通しておきます。
e0082789_16233252.jpg

くぐらせた帯を降ろして綺麗に整えます。
e0082789_1623612.jpg

帯を回して結びを後ろに移動させ、
帯締めを締めたら完成です☆
≪前≫
e0082789_1732015.jpg

≪後ろ≫
e0082789_16215135.jpg

≪横≫
e0082789_16211641.jpg


蝶々結びを少しアレンジしただけなので、
どなたでも簡単に結ぶことが出来ますよ**

これからまた色々な半巾帯の結び方をご紹介していきますので
是非参考になさってください+◇
可愛い帯結びで着物ライフを楽しみましょう♪。*



Tokyo135°原宿本店のHPがリニューアルいたしました!!
是非ご覧くださいませ*+
Tokyo135°原宿店HP


ランキングに参加中です☆
クリックお願い致します♪
↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 振袖へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

e0082789_13593423.jpg

住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル1F Tokyo135°
TEL:03-3479-2767
営業時間:12:00~20:00

+++++++++++
Tokyo135°店舗ブログ
新宿アルタ店
池袋アルタ店
上野ABAB店
町田店
横浜ビブレ店
天王寺ミオ店
三宮ビブレ店
+++++++++++

by tokyo_135 | 2016-04-03 14:51 | *着付け講座*

★短い名古屋帯の結び方★



ヴィンテージの名古屋帯で
とっても可愛くて気に入っているのに
長さが短くて上手くお太鼓が作れないことってありますよね!
そのせいでなかなか手を出せなかったり
買っても着られずにタンスに眠ってしまったり…
なんてことはありませんか?

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

今回は
短い名古屋帯でもキレイに着られる帯結び
をご紹介致します◎*

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

最初は半巾帯と同じように手先をとって胴に2周巻きます。
手先の長さはお持ちの名古屋帯の長さに合わせて変えてください♪
(写真は背中で巻いていますが、ご自分で巻くときは
半巾帯と同じで前で見えるように巻いてください。)
e0082789_16492442.jpg

手先を下ろして結びます。
e0082789_16491354.jpg

しっかりグッと結んでください!
e0082789_1649052.jpg

結ぶとこのような状態です。
しっかりと結んであれば
この状態で手を離しても緩むことはありません◇+
e0082789_16484966.jpg



タレを開いて細く畳んだ帯揚げを当てます。
お太鼓を作るときと同じ様にタレと帯揚げを一緒に持ちあげます△*
最初の結び目の上に背負うようにのせてください。
e0082789_16483634.jpg

帯揚げを後手で仮結びして止めます。
e0082789_16475675.jpg

横から見るとこんな感じです!
このときに手先の長さを調節して出せますので
ご自分の好きな長さで出してください◎
e0082789_16482320.jpg



タレの裏に帯締めを当てます。
(帯締めは大体ヒップのラインの位の位置がいいかと思いますが、
お持ちの帯のタレの長さに合わせて調節してください*)
タレを内側に折り上げて形を作ります△
帯締めは後ろで仮結びしておきます。
e0082789_1648793.jpg

お太鼓の形は小さめで横長、
横から見たときに三角形になっていると美しいです☆
e0082789_16474385.jpg

右回りに帯を回してお太鼓を後ろに持っていき、
帯揚げと帯締めを結びなおして整えれば…
\\ 完成です!//
e0082789_1647305.jpg

お太鼓の下は銀座結びのように
少し膨らんでいるように整えると良いですよ♪♪

いかがでしたでしょうか?◎*
この結び方で是非短い帯でも
可愛く結んでコーディネートしてみてください☆彡



ランキングに参加中です☆
クリックお願い致します♪
↓↓↓
にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物・リサイクル着物へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 振袖へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

e0082789_13593423.jpg

住所:渋谷区神宮前3-26-2 NS-Tビル1F Tokyo135°
TEL:03-3479-2767
営業時間:12:00~20:00

+++++++++++
Tokyo135°店舗ブログ
新宿アルタ店
池袋アルタ店
上野ABAB店
町田店
横浜ビブレ店
天王寺ミオ店
三宮ビブレ店
+++++++++++

by tokyo_135 | 2015-12-09 17:41 | *着付け講座*